【研修案内】平成30年度 ならボランティア研究集会が開催されます

平成30年度 ならボランティア研究集会
『気づきをはじめの一歩に ~つなげようボランティアの輪~』

奈良県ボランティア連絡協議会と奈良県社会福祉協議会より案内がありました。
活動団体のみなさんをはじめ、市民活動に興味のある方ならどなたでも参加できますので、是非ご参加ください。

県内でボランティア・市民活動に関心を持つ人たちが一堂に会し、
その取り組みや工夫を学び合い、課題解決に向けた取り組みや
ボランティアのあり方について共に考えるなかで、ボランティア
同士のネットワークづくりを推進する目的で開催します。
【日 時】平成31年1月28日(月)10:00~15:15
【会 場】奈良県社会福祉総合センター 6F大ホール他
橿原市大久保町320-11
【内 容】10:00~10:15 開会・挨拶
10:15~11:45 記念講演
11:45~12:45 昼食・休憩
12:45~15:15 語らいの広場1~4(分科会)
 【記念講演】
「私たちが社会・地域のために何ができるか
      ~災害ボランティア活動から学ぶこと~」
      講師:社会福祉法人 祥水園
         理事長 塩崎 万規子さん
 【語らいの広場1~4】(分科会)
《1.  傾聴~お話を聴くボランティア~》
○実践報告 奈良県傾聴ボランティア交流会
      ○実践報告 葛城市傾聴ボランティアあかり
 《2. ”こどもの居場所”づくりについて、話そう・知ろう・考えよう》
○実践報告 みんなのおうち 代表 泉 昂佑さん(王寺町)
 《3. 地域でつながり、お互いさまで支え合う「生活支援サービス」》
○企画協力 奈良県生活支援サービス・活動連絡会
      ○実践報告 各地で実践をすすめる皆さん(調整中)
  《4.  災害に備えたボランティアの役割や取り組みを考える》
○実践報告 桜井市ボランティア連絡協議会
      ○実践報告 平群町椿台自主防災会 会長 安井 繁幸さん
※記念講演には手話通訳及び要約筆記を依頼します。
 その他、分科会等に通訳をご希望の方は、必ず申込時までに事務局へご相談下さい。
【主 催】 奈良県ボランティア連絡協議会・社会福祉法人 奈良県社会福祉協議会
【協 力】 奈良県
【対象者】 ボランティア活動に関心がある方々ならどなたでも
【定 員】 約350名  【参加費】 参加無料
【申 込】 参加申込書にご記入の上、FAX又は郵送にてお申込下さい。
      2019年1月15日(火)〆切(必着)
【申込先】奈良県ボランティア連絡協議会 事務局
〒 634-0061橿原市大久保町320-11 奈良県社会福祉協議会(石川・松尾)
TEL: 0744-29-0155
FAX: 0744-26-0234
開催要項・申込書はこちらからダウンロードしてください。→開催要項pdf

*奈良県社会福祉協議会ホームページはこちら