【3人目のプレゼンター紹介】

令和元年7月27日「さぶみっと!ヨクスル in 大和高田」を開催します。「さぶみっと!ヨクスル」では地元を盛り上がるためにこんなことをやりたい!という思いを持った方がプレゼンをします。
プレゼンを聞いて、みんなで実現に向けたアイデアを出し合います!本日は3人目のプレゼンターをご紹介します。
—————-
■プレゼンテーマ
・大和高田を青くしたい!■内容
みなさんは「青」にどんなイメージを持っていますか?青い空、青い海、そんな爽やかな印象の青ですが、「ライトイットアップブルー」というのをご存知でしょうか?ライトイットアップブルーとは、自閉症・発達障害の啓発を目的として毎年4月に世界中のランドマークを青くライトアップする取り組みです。

この取り組みがもっと広まることで自閉症や発達障害への理解も深まり、当事者の方やまわりの方も暮らしやすく、働きやすくなります。私は地元大阪で3年前に「アオクスルプロジェクト」を立ち上げ、青をテーマにしたイベントを開催しています。例えば「青いジェット風船」「青いプロジェクションマッピング」「青いTシャツ」「青い和菓子」「青いプロレスリング」などなど、老若男女が「青」を楽しむことで、発達障害について考える機会としています。
将来はこのイベントを大きくするのではなく、各地で同じような啓発イベントが開催され、全国が青く染まり、住みやすい・暮らしやすい・働きやすい街が広がるようにしていきたいです。
今回は個人的に縁があり大好きな奈良の地で、このプロジェクトに賛同してくださる方が「大和高田アオクスル祭り」を開催したい!と思っていただけたら嬉しく、大和高田だったら「何をアオクスルか」というアイデアを考えたいです。■プレゼンター
一般社団法人みがく 建山 和徳 さん
https://www.facebook.com/kazu.tateyama
—————-「さぶみっと!ヨクスル」は7/27(土)10時より大和高田市市民交流センター「コスモスプラザ」で開催をします。

はじめての方でもお楽しみいただけますので、ふるってご参加ください!
<正式申込みはこちら>
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■