3月
4
緊急開催決定!田原総一朗氏講演会『時代を読む』 @ 大和高田市市民交流センター
3月 4 @ 16:00

トランプアメリカ大統領就任によって世界の情勢が大きく変化しようとする2017年、日本、あるいは、衰退が危惧される地方に与える影響はどんなことが予想されるか?
また、そのような激動の時代に、地域で暮らす市民、自治体に課せられることとは何なのか?
政治・経済・地域共生に詳しい田原総一朗氏が市民協働を踏まえた観点からズバリ切り込みます。

入場料無料

どなたでもご自由におききいただけます。
※ただし、来場者多数の場合は入場を制限する場合もございますのでご了承ください。

田原 総一朗 氏
60年、早稲田大学卒業後、岩波映画製作所に入社。
64年、東京12チャンネル(現テレビ東京)に開局とともに入社。77年にフリーに。テレビ朝日系『朝まで生テレビ!』『サンデープロジェクト』でテレビジャーナリズムの新しい地平を拓く。98年、戦後の放送ジャーナリスト1人を選ぶ城戸又一賞を受賞。現在、早稲田大学特命教授として大学院で講義をするほか、「大隈塾」塾頭も務める。『朝まで生テレビ!』(テレビ朝日系)、『激論!クロスファイア』(BS朝日)の司会をはじめ、テレビ・ラジオの出演多数。
また、『日本の戦争』(小学館)、『塀の上を走れ 田原総一郎自伝』(講談社)、『誰も書かなかった日本の戦争』(ポプラ社)、『田原総一朗責任編集 竹中先生、日本経済 次はどうなりますか?』(アスコム)など、多数の著書がある。

3月
14
市民協働推進シンポジウム『市民活動で元気なまちに!』 @ 大和高田市市民交流センター
3月 14 @ 15:00 – 16:30

大和高田市市民交流センターができてもうすぐ1年。市民協働推進会議を設置し、市民交流センターを使って、市民活動団体と一緒にこのまちを元気にする方法を考えてきました。その会議を見にきませんか?市民協働のスペシャリスト早瀬昇氏と様々な地域活性化に携わってきた田原洋樹氏を迎え、シンポジウム形式で明るく楽しいオープン会議を開催します。活動のヒントになるテキストもご用意しています。ぜひお越しください。

出演者
コーディネーター 田原 洋樹氏
   パネリスト 早瀬 昇氏
   パネリスト 宮村 裕子氏
   パネリスト 早瀬 正子氏


出演者プロフィール
田原 洋樹氏
奈良県生駒市出身。旅行会社JTBで法人ソリューション営業を担当。
地域活性化ビジネスとして、サッカースタジアムでの大型イベントを成功させる。その後、個人事業主登録をし、コンサルタントに転身。リクルートマネジメントソリューソンズセールス開発トレーナーを経て、2011年に起業。現在は各自治体主催のセミナーや講演活動、民間企業の経営者などを対象にトレーニングやコンサルティングを手掛けている。専門は「地域活性化」「地域課題開発」「人材育成」など。2014年より東京国際大学で客員講師としてまちづくりワークシップ講座を開催している。

早瀬 昇氏
日本ボランティアコーディネーター協会 副代表理事、認定特定非営利活動法人日本NPOセンター代表理事、その他多数の肩書を持つボランティアのパイオニア。1955年、大阪府生まれ。大学で電子工学科を専攻するも、学生時代に交通遺児問題、地下鉄バリアフリー化問題などに関わる市民活動に次々に参加。卒業後、フランス・ベルギーの福祉施設で研修後、78年に大阪ボランティア協会に就職。91年~2010年まで事務局長。他に大阪大学人間科学部と関西大学経済学部の客員教授なども務める。ビートルズをこよなく愛する赤ワイン党。

宮村 裕子氏
畿央大学教育学部現代教育学科講師。教育行政学、社会教育行政、学社連携論を専門分野とする。2015年、学識経験者として大和高田市市民交流センター開館準備委員会委員長就任。現在も同センター市民協働推進会議委員長を務める。

早瀬 正子氏
大和高田市ボランティア連絡協議会会長。開館準備委員会から委員の一人として携わり、大和高田市で精力的に市民活動を行っている。また、奈良県ボランティア連絡協議会会長としても活躍中。

3月
20
『魂を揺さぶる感動の90分〈コミュニケーション編〉~良好な親子関係を築くために知っておきたい5つの法則~』 @ 大和高田市市民交流センター
3月 20 @ 16:00

「伝説のカリスマ講師」木下晴弘氏による子どもとのコミュニケーションの取り方一つで劇的に子どもが伸びていく方法についての講演会がいよいよ完結します!

1月から3月にかけて3回のテーマを設けて開催しています。
現在子育てをされている方、お孫さんとの接し方に悩まれている方、学習やスポーツの指導者、人とのコミュニケーションの取り方に悩まれている方、必見。

一度聞くとまた次も聞きたくなる。その名のとおり”魂を揺さぶる”講演会です!

入場無料

どなたでもご自由におききいただけます。
※来場者多数の場合は入場を制限する場合もございますのでご了承ください。

木下 晴弘 氏
株式会社アビリティトレーニング代表取締役。
1965年、大阪府生まれ。同志社大学卒業後、銀行に就職するが、学生時代大手進学塾の講師経験で得た充実感が忘れられず、銀行を退職して同塾の専任講師になる。生徒からの支持率95%以上という驚異的な実績を誇り、多数の生徒を灘高校をはじめとする超難関校合格へと誘う。その後、関西屈指の進学塾の設立・経営に役員として参加。「授業は心」をモットーに、学力だけでなく人間力も伸ばす指導は生徒、保護者から絶大な支持を得た。以後10年間にわたり、講師および広報・渉外・講師研修など様々な業務を経験。現在、株式会社アビリティトレーニングの代表取締役として、全国の教育機関で教員・保護者・生徒向けのセミナーを実施している。そしてそのセミナーは様々な分野の各企業からも注目され、いまやセミナー受講者は280,000人を超えている。

3月
22
高田商業高校(奈良) VS 秀岳館高校(熊本) 高校野球パブリックビューイング @ 大和高田市市民交流センター
3月 22 @ 11:30

市民一丸となって市立高田商業高校野球部を応援しよう!
春のセンバツ甲子園出場、高田商業高校第1回戦のパブリックビューイングを開催します!

3月22日(水)第2試合11:30開始予定
奈良高田商業高校 vs 熊本秀岳館

※試合時間が変更になった時はその時間に開催します。
※雨天等で試合日が変更となった場合、開催するかどうかは施設の空き状況によりますので交流センターまでお問合せください。