煕林華樂坊の楽しい中国民族楽器が響く

いつ:
2018年9月17日 @ 14:00 – 15:00
2018-09-17T14:00:00+09:00
2018-09-17T15:00:00+09:00
どこで:
大和高田市 市民交流センター2階交流スペース
日本、〒635-0085 奈良県大和高田市片塩町12−5
料金:
無料
連絡先:
煕林華樂坊
0744-55-1873

<出演>
・何歓(カカン)
中国琵琶奏者
中国河南省洛陽市出身。7歳より琵琶を始め、河南大学音楽学部器楽学科を卒業。1996年中国七大琴民間芸術祭で「中国長城杯」を1998年10月洛陽市文化活動大祭で「商行杯」、同年12月第7回河南省民間音楽舞踊祭にて優秀賞を受賞。1995年3月と1997年5月洛陽市政府代表団として橿原市、奈良市、京都市などを訪問し、交流を深めた。2003年より大阪在住、関西を中心に活動している。2014年8月ファーストアルバム「心弦&琵琶」をリリース。

・寺田瑞穂
中国笛(笛子-ディイズ)奏者
上海出身の音楽家龔林(コンリン)氏に出会い、羅守誠、劉英、張雷各氏に師事。1997年龔林氏による中国民族楽器の「オーケストラ華夏」創立から2002年まで笛子奏者として活躍。現在「天翔楽団」(姫路中国音楽アンサンブル)の笛子奏者。他中国楽器奏者、和楽器など別ジャンルの客演・共演等活動中。

・朱 麗娟(シュ レイケン)
台湾の中国文化大学文学部卒業。台湾大夏国楽団で11孔新笛、昆笛を担当。フルス(葫蘆絲)を九孔フルス創始者彭超氏に師事。2010年煕林学園の講師・生徒による中国音楽団「煕林華樂坊」を結成。演奏に舞踊、演劇なども加え舞台に視覚的効果を積極的に取り入れている。