プロボノってご存知ですか?

あまり聞きなれない言葉ですね、プロボノって。
プロボノとは「pro bono publico」というラテン語の略で「公共善のために」という意味です。「pro=プロ」と聞くとProfessionalを思い浮かべますよね。普通の人にはできない特殊なものなんだろうと。。でも、そんな難しいものではないのです。ラテン語の「Pro」は英語で表すと「For(~のために)」、「Bono」は「Good(善・いいこと)」、「Publico」は「Public(公共的な)」。すなわち「公共善のために」、簡単にかくと「みんながよくなるために」となるのでしょうか。だから、プロボノの活動とは、社会で働いている中でそれぞれの人が持つスキル・経験等をボランティアとして提供し、社会課題の解決に成果をもたらす活動ということなんです。
今回、大和高田市ではプロボノチャレンジを企画しています。仕事で培った経験やスキルを活かしたり、人のつながりを増やしたり、身近な地域活動にかかわってみたいなど、特別な能力や力がなくても普段しているお仕事のスキルを活用し、少しの時間だけで参加できます。楽しいことにチャレンジしたい!新しいことを体験してみたい!という方、このような企画に一度挑戦してみませんか?
8月18日(土)14:00からプロボノワーカー説明会を実施しますので、ぜひ参加してください。お待ちしています!